読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グラママ綾の徒然草

傾聴ボランティアグラママ綾の思いを書き綴ります。

春は 桜

春は 桜 春は 桜、散りゆくさまも見事です。 ~さくら さくら やよいの空は 見わたすかぎり~ 昔懐かしい童謡です。のどかななかに喜びと寂しさがこめられているように感じます。 桜には、出会いと別れ、生と死を連想させる何かがあるのでしょうか? 満開の…

グラママ綾の徒然草

日々の生活の中で見つけた、心に残る言葉や出会いを思いつくままに記してみたいと思います。愛するものは、 死んだのですから、 たしかにそれは、死んだのですから、もはやどうにも、ならにのですから、 そのもののために、そのもものために、奉仕の気持ちに…